少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

子供部屋

片付けられない!発達障害の子供のための部屋作り

我が家の小6の娘には発達障害があります。

娘の部屋の棚を作る

私個人の趣味でしたら、このぐらいの感じがベストです。

壁紙を破る日々

娘の部屋の壁紙もビリビリ破いています。

壁をチョークペイント

娘の部屋をDIYです。

新居、娘の部屋

散らかし屋さんの娘の部屋。

子供部屋に、子供の成長を感じる

娘と息子の部屋を分け、変化が起こりました。

空間があると、部屋は自由にノマド的に

このたび、別居を決めました。

子供の玩具の管理

子供の玩具の管理は、子供自身に任せています。

小さな汚れはお金を失う

家は長く住んでいると、ちょっとくたびれた感じが漂うことがあります。

家を大切に使う

我が家は賃貸に住んでます。それでも家は大切に使いたいと思います。

我が子の片づけ 

夏休み、子供が家にいる時間が増えれば増えるほど、部屋も散らかります。

季節の家電ほど、存在感は壁と同化するぐらいで

極力エアコンは使わず生活をしています。

物が少ないと部屋も自由に使える

フリースペースとなった北側洋室。週末はレッスン場になります。

色がミニマルだと洋服の部屋干しも快適

九州地方もいよいよ梅雨入りです。

カーテン → ブラインド

暑くなってきたので、北側洋室の窓をカーテンからブラインドへ。

北側洋室クローゼットの中身

図書室として使っていました、北側洋室の収納の中身です。

部屋から物が無くなると

部屋から物がなくなりました。

壁紙でDIY

子供の寝室を簡単にDIYです。

子供の寝室 収納の中身

子供の部屋を移動しました。それに伴って、収納の中身も移動しました。

子供の寝室

我が家の南西に位置する部屋。この部屋に置いているのはロフトベットとシングルベッド、それだけです。