読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少ない物ですっきり暮らす

家族4人、3LDK暮らし。趣味は小さな幸せ集めです。 

色がミニマルだと洋服の部屋干しも快適

f:id:yamasan0521:20150603093156j:plain

九州地方もいよいよ梅雨入りです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

これから7月上旬までは洗濯物は部屋干しと乾燥機のお世話になる日々になりますね。今年は冬~春の間もあまり天気がいいとは言える日が少なく、洗濯物は頭を悩ませました。

洗濯物も生地の種類によっては乾燥機に入れない方が良いものもあります。部屋干しが避けられないので、どうやったら少しでも楽しくなるかな?と考えます。

 

f:id:yamasan0521:20150603093550j:plain

 

表に出ている家具が無くなった部屋ができたことで、誰に遠慮することなく部屋干しができます。衣類・リネン類の色のミニマル化を実行しているます。タオルや寝具のカバーは白で統一しています。

部屋干しにしていても、部屋の色合いと洗濯物の色がマッチしていて視覚的に邪魔になりません。

 

f:id:yamasan0521:20150603094017j:plain

 

無印のタオルは手間ですが乾燥機にはかけていません。洗濯物も物によっては乾燥機に入れると縮むものもあります。手間ですが部屋干しにしています。

部屋干しでもドーンと干せるスペースがあると、何とか乾きます。部屋干しは家を狭くしますし圧迫感がありますよね。

家具や物が少ないと部屋干しをしていても、生活に支障はありませんし、色をミニマム化してしまうと部屋干しの洗濯物もインテリアの邪魔をしませんのでおススメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村