少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

台所をゴキブリの食堂にしない

f:id:yamasan0521:20150625113327j:plain

黒い生物が家の中に侵入する季節が本格的に到来です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

集合住宅の夏場の悩みはGではないでしょうか?私の実家は団地暮らしでした。夏になると台所周辺のビニールの買い物袋近くで風もないのにガサガサ音がしている時は恐怖でした。

掃除をこまめにしていくと、水場でGが出ることはあまりなく。むしろ玄関や換気口(エアコンの外部のホース)・ベランダ(庭)からの侵入が多いように感じます。そういう部分にホウ酸団子系のG対策商品を置いていると自宅への侵入を予防できます。

集合住宅ですと、玄関の内側ではなく、玄関の外!外へ置くとよいでしょう。

 

f:id:yamasan0521:20150625113959j:plain

 

家の中をGの食堂にしないためには、水回りのゴミはこまめに取り除くことがGを呼びません。料理の最中に野菜・肉の屑などがコンロの下に案外沢山落ちます。

拭き掃除ついでに、コンロを持ち上げて拭くとそれだけでGの予防になります。ガス栓を止めて、私は毎日拭いています。拭くだけですので、1分もかかりません。

 

f:id:yamasan0521:20150625140342j:plain

もう少し欲を言えば、台所の三角コーナーや食器の水切りカゴなど、水気があり汚れが溜まるものは置かないことが一番だと思います。

ジメジメした空気の籠った場所を彼らは好みます。すっきり物の少ない生活の最大のメリットはGを呼ばない、寄せ付けない。水場は空気もこもりがちです。水場こそ、風が流れる状態を作る。

物を少なく、すっきりした状態で、一番恩恵があるのはキッチンです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村