少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

洋服の完全ミニマル制服化

f:id:yamasan0521:20151027142656j:plain

洋服の完全制服化、したいと思います。

 

 

 

 

 

夏は白シャツ、秋冬は10枚…と実験してきましたが途中経過報告です。

昨年度ワンピ4枚で過ごし、夏場白シャツで生活をして…便利過ぎる生活に浸りきった体は服を沢山コーデする…ということはストレスになっていました。一度、体験した快適さ…というのはもう後戻りできないんだなぁ…という感想です。

 

「今日はジーンズ」

「今日はチノパン」

「今日はワンピ」

…と、色々朝から選ばなければならないということと、クローゼットの服の種類が明らかに多い。10枚とは言え、同じ種類が10枚と違う種類が10枚とでは少し違いますね。

今回は途中でギブアッブです。完全制服化したほうが私としては楽でした。

 

コーデとしては↑このワンコーデで制服化します。この形なら通年通して着れ、ほどほどコーデも楽しめるんじゃないかと思います。

 

f:id:yamasan0521:20151027143324j:plain

 

着用中のものを含めて11枚。無印さんでボーダーを買い占めてきました。…といっても同じチノパン・同じボーダー各3枚づつ所持です。

 

f:id:yamasan0521:20151027144309j:plain

アウター類3着。

グリーンの無印良品さんのジャケットは昨年度、息子用に買ったもので、今は型の違うものが販売中です。息子から「もう着ない」宣言がありましたので、もらいました。昨年度のモノですが状態は良く、まだ全然活躍します。

先日店頭で購入したのですが、その頃には10,900円→3,900円と大幅に値下がりしていて驚きました。

 

f:id:yamasan0521:20151027145028j:plain

 

種類としては、6種類。基本コーデはボーダー&チノパン。トータルコーデで考えると、これが一番かな…と思いました。種類がアレコレあると、余計にモノが欲しくなると言いますか。

 

「これには、これが合いそう…。」

 

という誘惑。コーデに合わせると、すごく合うので欲しくなります。しかし使用頻度を考えると、結果クローゼットの物量も増えます。物量が増えると、着ない服が出てくる…というループ。基本的に洋服は大好きですので、相性の良いコーデを見つけると嬉しくなりますが、物量の増える鬼門ですね。

今年の秋冬は

↑この10枚でいけるものだと思ったのですが、まさかのギブアップでした。モノが少ない生活がそれだけ自分には合っている…ということは十分体感できた出来事でした。

夏服に使用していた、チノパン(ベージュ)1枚・白シャツ1枚・ワンピ2枚・gu.白カーデは、とりあえず保管して来シーズン着用するか、ゆっくり考えたいと思います。

服の件に関しては色々と書きたいことがありますので、ゆっくり記事にしたいと思います。

いつも応援ありがとうございます↓

ブログランキング・にほんブログ村へ