読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少ない物ですっきり暮らす

家族4人、3LDK暮らし。趣味は小さな幸せ集めです。 

ミニマルなマグカップ 「ARITA JIKI TEAMUG」

f:id:yamasan0521:20151212142129j:plain

マグカップ、丸過ぎる問題。

 

 

 

 

 

つねづね市販のマグカップはデザインが丸過ぎる!そう小さな不満を持っていました(笑)もう少し、カクカクしたデザインのモノは無いかと街を歩くたびに目を光らせておりました。そしてついに理想に近いマグカップを見つけました。デザインがとてもミニマル!

 

f:id:yamasan0521:20151212143104j:plain

 

持ち手が丸いモノは多くても、カクカクしたモノは少なく。あと、マグをスタッキングできる点は収納がかなりミニマルになるという優れもの。陶器の質感もマットな質感で白い中にも品が漂うマグです。

デメリットを述べると、お値段が1個3000円近くするのでその点はマイナス。あと、マットな質感が上品で素敵なのですが、マットな質感の陶器のモノは他のモノと接触した時に「接触汚れ」なるものが付着しやすいです。ステンレスのモノと少し擦れたりすると、黒い汚れがつきまして食器用洗剤では落ちませんでした。ジフで擦って落ちる感じでこまめな手入れが必要です。

 

f:id:yamasan0521:20151212143645j:plain

 

マグを割ることは少ないので、こまめに手入れしながら長く愛用できそうです。手持ちの無印さんのマグと併用しながら長く使いたいと思います。今回は二つ買ったので、二つ手放しました。1つは欠けていたので、タイミングとしてはちょうど良かったです。

 

↓いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ