少ない物ですっきり暮らす

家族4人、3LDK暮らし。趣味は小さな幸せ集めです。 

軽やかに、すぐできる

f:id:yamasan0521:20170308180101j:plain

三度の飯より、片付け・掃除が好きです。

 

かといって、あまり重曹クエン酸を使って掃除をしない私です。基本は雑巾一枚でこまめに拭くので、そこまで汚れはこびりつきません。基本は雑巾と水。それさえあれば大丈夫。天気が良い日は掃除をやる気のテンションが上がります。

 

f:id:yamasan0521:20170308180728j:plain

 

昨年、食器棚がカビで死んでしまってからオープン収納なのですが、デメリットは棚の掃除の手間が増えたことです。メリットは扉がなくなった分、食器を取るときは「取る」片付けるとき「置く」のワンアクションで終わる。そして目で見て分かりやすい。

 

「扉を開ける・閉める」の手間がなくなったぶんのメリットはありますが、埃などの掃除の手間はどうしても発生します。

 

f:id:yamasan0521:20170308181258j:plain

オープン収納なだけに、むき出しの部分はモノにも棚にも一段一段埃が乗ってしまいます。

 

我が家の良いところは、モノが少ないので食器棚も「よし、ちょこっとやるか!」で、すぐに始められます。食器も少ないので、ポンポンポンと横に置けば棚は空っぽ。すぐに拭けます。手間は確かに生まれるけれど、メンテナンスの手間は最短で処理できます。

 

 

 ads by google

 

 

 

f:id:yamasan0521:20170308181434j:plain

 

棚の下もゴミ箱が骨組みだけなので、軽いです。サササ!と移動。

 

f:id:yamasan0521:20170308181548j:plain

 

昔は大きな食器棚を買っていたのですが、180㎝以上もある大きな棚は一人では動かせませんでした。

 

2013年02月のブログ|少 な い 物 で スッキリ 暮 ら す

↑ちょうど時期的に大きな食器棚を処分した頃ですね。2013年…とても懐かしいです。以前は1年に1回、食器棚の裏を大掃除で掃除することがやっとでしたが、ここ近年は週に1回は水拭きができます。

 

無印のパイン材シェルフは女性でも軽々持ち上げられます。

 

f:id:yamasan0521:20170308181905j:plain

 

ゴミ箱も骨組みだけですので、手入れは蓋を外して拭くだけ。

 


 

以前は3ヶ月に1度、お風呂場でタワシでゴシゴシ洗っていました。タワシに石鹸をつけて洗って水で流して、そこから拭いて…と、ちょっと面倒だったことが軽やかに終わります。食器棚周辺の拭き掃除は5〜10分あれば十分に終わります。

 

yamasan0521.hatenablog.com

f:id:yamasan0521:20170308180101j:plain

 

食器棚もゴミ箱も使い勝手はメリット・デメリットと両方です。理由もなく少しモヤモヤするような日は、拭き掃除で気持ちを整えます。

「よし、ちょっとやるか!」

と、手軽に気持ちも整えられるので私にとっては、軽やかな今の生活はとても暮らしやすいです。

 


 

この日着用していた服は↑の服です。

  ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ