少ない物ですっきり暮らす

複数・同時進行・マルチタスクが苦手な私の一手間

発達障害タスク管理

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

私は基本的には1つのことを1つ。シングルタスク型です。複数のことを同時進行で進めることは、最も苦手。少しだけ楽になる一手間を紹介します。

広告

 

PCでの連絡・情報は、その場で

付箋活用術

 

PCやメール関連は業務連絡として大事な内容が多くなってきました。記憶違い・うっかり忘れていた。人間ですのでゼロにはならないにしても、防止できることは防止したい。

  • キーボードを打つのに邪魔にならない程度の量を、PCに貼ります。
  • ペンを隣にスタンバイ
  • 気になる要件・タスクはその場で書く(もしくはプリントアウト)

付箋は用途別に色分けしています。

うっかりの多い人は、後悔が多い。先に悔やむことはない。

私も、後回ししたことは大体忘れてしまいます。後になって「ああ…しまった。」と思う。文字通り、後になって悔やむです。後悔をちょっと減らすためにも、その場で処理できる小さな仕掛けを作っておくと、楽になります。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ