少ない物ですっきり暮らす

瓶に梅をキレイに並べる私なりのコツ。

梅シロップ 梅を美しく瓶に並べる方法

大分県の整理収納・ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

梅が予想以上にたくさん過ぎて、困り果てている今日です。 

広告

 

 

庭の木が催促します

落ち梅

 

もうここ数日毎日バケツいっぱいの落ち梅。うちの庭の梅はもう十分熟してきたのか、ものすごい勢いで梅が落ち、処分が大変です。落ちてしまうことで傷が入るか、割れる…という状態です。

庭の梅の木が、

「梅、使うなら使ってよ。

 使わないんだったら、落とすだけだけど。」

と、言っているようで。

木にはまだまだ鈴なりの梅がなっています。

食べ物が捨てられない

基本的に私は食べ物が捨てられません。だから必要以上に買わない。

しかし、庭の梅は自然になるもの。捨てる・捨てない…というところで、食べ物は私の一番苦手なことです。

梅シロップ作りも、もう7瓶目

梅シロップ作り

 

梅が大量なので、シロップ作りは落ち梅ではなく木から取ります。

炭酸飲料は好きなので、できた梅シロップは夏は梅ソーダ・冬はお湯で割っても美味しそうだな〜っと思います。梅シロップ作りにも慣れました。

同じやるなら、美しく

梅を瓶に美しく入れる①

 

梅を美しく瓶に並べたい。

梅のヘタ部分。ここがポイントです。

 

梅を瓶に美しく入れる②

 

ヘタ部分が下になるように並べていきます。

 

梅を瓶に美しく入れる③

 

並べ方も、外側から円を描くように、並べていきます。この時に、大きさの違う梅を組み合わせ、円がキレイに収まるように円を作ります。外→内という感じに並べます。

 

梅を瓶に美しく入れる④

 

こんな感じです。

 

梅を瓶に美しく入れる⑤

 

梅の上に砂糖を敷くと…

 

梅を瓶に美しく入れる⑥

 

こんな感じに、梅→砂糖という層ができて、横から見たときにキレイに見えます。

…。

………。

右の瓶を見ていただくとわかりますが、キレイに並べても、瓶を回しますので、結局は3日目あたりからグチャグチャにはなります。

広告

 

 

自己満足、だが、それがいい

もう、本当に自己満足に手間をかけ…です。

梅シロップ作り。梅を瓶に詰める。ただ、それだけですが、完成品は美しくしたい。
…結局2、3日目ぐらいには氷砂糖が溶けてグチャグチャになるのですが(笑)


0日目の梅を収穫して瓶に詰める。


やっぱりそこも1つの達成感ポイントなのでキレイに入れて「やったー!」と、テンションを上げるという…小さな幸せを集めています♬

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ