少ない物ですっきり暮らす

10回近くの引越しと、子供の発達障害の特性「片付けが苦手」などを経て、ミニマリストに。お片づけのサポートもやってます。 ライフオーガナイザー®1級/ 整理収納アドバイザー1級/ 発達障害住環境サポーター https://yamaguchi-seiko.amebaownd.com

少ない物ですっきり暮らす

キッチンの空間を整理して美的空間へ【お片づけサービス事例4 大分県E様】

【6冊目の本が発売になりました!】

 

  現在、お片付けサポート・講座依頼・雑誌取材等受け付けておりません。その他お問い合わせ・ご連絡に関しメールフォームよりお願いします 

整理収納お片づけサービス

大分県の整理収納・ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

今回は大分県の方から、お片づけサービスご利用頂きました。

スポンサーリンク

   

今回のレクチャーは「収納」

収納道具を持って、えっちら、おっちら

ご利用者様から事前にお聞きしているご自宅のご様子から、整理収納・お片づけの基礎である「分ける」「納める」「見直す」の「分ける」は十分にできている方でしたので、「収納」をレクチャー。ご要望としてもレクチャーをご希望でしたので、実際に収納道具を使って「納める」を行なった方が良いだろうと判断しました。

もりもり収納道具を持参してお伺い

車に収納道具をたくさん積む

 

別件で「低予算の範囲で、空間の整理を優先してお願いしたい!」

という依頼がありました。

そちらのお客様に合わせても収納用品をいくつかご用意していたので、収納道具を山盛り持ってお伺いしました。

お悩みは、キッチンと押入れの収納

キッチンの整理収納サービス

 

お料理がとても好きな方で、キッチンにはお料理の道具が沢山。小さなダイニングキッチンスペースに収めてはいるけれど、

  • 見た目のゴチャゴチャ感をすっきりさせたい
  • 使い勝手の悪さを改善したい

この2点

 

整理収納サービスお客様ダイニングスペース

 

とてもインテリアのお好きな方で、お部屋はとてもお洒落な印象です。黄色のポスターがインパクトがあります。

 

整理収納サービス押入れ

 

そしてお悩み2点目は押入れ。

押入れの空間をどう使っていいかが分からず、お料理のレシピや愛読書が溢れてしまい、他に収納したい物が収納しきれず困っていました。

収納改善行いました:ビフォー&アフター

キッチン整理収納お片づけサービスビフォー

 ビフォー

お料理のツールがいっぱいです。

 

キッチン整理収納アフター

 アフター

見た目のごちゃつき感を利用者様と相談しながら改善

 

キッチン整理収納サービスビフォー

 ビフォー

キッチンワゴン部分もカゴを多用されていました。

 

キッチンワゴン整理収納アフター

 アフター

カゴから、ニトリ&無印良品さんのファイルケースに変更。

流し下収納の改善:ビフォー・アフター

キッチンシンク下整理収納ビフォー

 ビフォー

ボールが同じサイズで合わせて収納すると、コンパクトなんだけれど、出すときに引っかかって困るということで、引っかからないようにズラして収められていました。

 

キッチンのシンク下整理収納サービスアフター

 アフター

使用頻度の低いものも収められていたので、特に使うものと、ボールをズラして入れられることは変えず収納。コンパクトにし過ぎることより、利用者様の使いやすさ優先。使用頻度の低いボールもあるのですが、重さがあるのでここへ。

コンロ下収納:ビフォー&アフター

キッチンコンロ下整理収納ビフォー

 ビフォー

備え付けの棚が設置してあり、少し使いづらいご様子です。

 

キッチンコンロ下整理収納サービスアフター

 アフター

備え付けの棚は、固定されていなかったので取り外し。鍋類をここへ。

キッチン流し吊り棚収納:ビフォー&アフター

キッチン吊り棚整理収納ビフォー

 ビフォー

保存用のタッパー等がここに。

 

キッチン吊り棚整理収納サービスアフター

 アフター

タッパーはお米を炊いた時に保存する時によく使うとのことで、使いやすいように持ち手のついた収納道具で収納。

ダイニングスペース収納棚:ビフォー&アフター

ダイニング整理収納サービスビフォー

 ビフォー

冷蔵庫横のステンレスラック

 

ダイニング整理収納サービスアフター

 アフター

ここは沢山道具があった場所だったのですが、不定期で使わない物は移動させたいとのことで移動。ここの収納はまだ改善の余地があるので、後日提案書にてご提案。

スポンサーリンク

   

押入れスペース:ビフォー&アフター

押入れ整理収納ビフォー

 ビフォー

キッチンよりは優先度の低かった押入れ。空間を利用しきれない…が悩みの場所でした。

 

押入れ整理サービスアフター

 アフター

キッチンよりは優先度は低いとのことでしたので、対処療法として、この日できる程度に行いました。ここの収納も改善の余地がまだありますので、後日提案書にて改善点をご提案。

お片づけサービス

収納道具の運び入れができる・できないの違いは大きいのですが、同県大分の方でしたので自家用車でお伺いすることができました。今回、一日6時間のご利用でしたが、かなり収納できました。 

他県にお住いの方も配送費(もしくは高速等交通費)のご負担が問題なく、ご要望あれば今後要検討ですね。とても勉強になったお片づけサポートでした。


 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

【お片づけサポート・お片づけ講座のご案内】

家を片付け、暮らしを整えたい!片付けの講座のお知らせなどはHPまで