少ない物ですっきり暮らす

10回近くの引越しと、子供の発達障害の特性「片付けが苦手」などを経て、ミニマリストに。お片づけのサポートもやってます。 ライフオーガナイザー®1級/ 整理収納アドバイザー1級/ 発達障害住環境サポーター https://yamaguchi-seiko.amebaownd.com

少ない物ですっきり暮らす

今更ながらの鍋・フライパンをミニマルに

f:id:yamasan0521:20180921193538j:plain

ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

目的がなければ別にミニマルにする必要はないと考えている中道ミニマリストです。キッチンのストレスの1つが視覚的ゴチャゴチャでしたので、使いやすさを考えて、鍋フライパンを見直しました。

アイリスオーヤマ 取っ手が取れるフライパン

f:id:yamasan0521:20180921202645j:plain

 

今更ですが、鍋・フライパンの収納スペースをコンパクトにしようと思えば、取っ手が取れるシリーズが一番です。蓋部分までフラットに小さくすることを考えると、一番有名なメーカーさんはティファール。私は色にこだわってアイリスオーヤマに決めました。


 

汚れが目立たないように、選んだのは「黒」

f:id:yamasan0521:20180921202627j:plain

 

以前に比べ、家事にかける時間が短くなってしまいました。フライパンなどの焦げなどを見ては

「汚いなあ…。」

「あれも出来ていない。これも出来ていない…。」

と、思うのが嫌なので、汚れの目立ちにくい黒を選びました。

スポンサーリンク

   

 どこまでこだわるか?

欲を言えば、蓋に関しては、蓋までフラットになるティファールさんの蓋が欲しいです。 


 

ただ、蓋の使い勝手も今のままがでも問題がなければ無理して変える必要はないですし、省スペースという点に関して、もう少し…と思えば買っても良いのかな?とも思います。鍋・フライパンよりは蓋はそうそうに劣化しないので、長く保つでしょうけど。 

色を減らし、収納スペースもコンパクトになって、すっきり!

f:id:yamasan0521:20180921202714j:plain

 

キッチンの

  • 見た目のゴチャゴチャ問題
  • 動線などの使いやすさの配置問題

この2点は、

  • 色を減らす
  • 収納スペースをコンパクトにまとめる

で、解決です。

これでやっと家族も使いやすく、私も納得のキッチン収納が実現しそうです!

↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
【お片づけサポート・お片づけ講座のご案内】

家を片付け、暮らしを整えたい!片付けの講座のお知らせなどはHPまで