少ない物ですっきり暮らす

10回近くの引越しと、子供の発達障害の特性「片付けが苦手」などを経て、ミニマリストに。お片づけのサポートもやってます。 ライフオーガナイザー®1級/ 整理収納アドバイザー1級/ 発達障害住環境サポーター https://yamaguchi-seiko.amebaownd.com

少ない物ですっきり暮らす

本を電子書籍化して、家族の争いごとが減る

【6冊目の本が発売になりました!】

 

  現在、お片付けサポート・講座依頼・雑誌取材等受け付けておりません。その他お問い合わせ・ご連絡に関しメールフォームよりお願いします 

f:id:yamasan0521:20181223222749j:plain

 

我が家は家族全員が漫画好きです。

家族全員が読むことを楽しみにしている漫画もありましたが、これ以上増えるのは困る!ということで2015年から漫画や本は積極的に電子書籍を利用しています。

 

    スポンサーリンク

   

 

新刊の発売日「みんなが読みたい」問題

f:id:yamasan0521:20181223222932j:plain

 

新刊の発売日に、楽しみにしている漫画はすぐに読みたい!誰かが読み終わるのを待つ間もじれったいです。

 

「私が、僕が、俺が。

 先に読みたい!!!」

 

電子書籍にして一番良かったなと思うことは、違う端末でもアカウントとパスワードさ

えあれば、そのアカウントで購入した書籍が読めることです。

私が所有している楽天koboタブレット。書籍を読むのはこの二つがちょうどよいので、koboは子供たち用として使っています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Kobo Clara HD
価格:14904円(税込、送料無料) (2018/12/23時点)

楽天で購入

 

 

電子書籍端末はどこがいい?

電子書籍は個人的には楽天を使っていますが、読み上げ機能のあるAmazonのモノもいいですね。ポイントがどこで付くなど、普段よく使う通販のサイトや端末の機能性などで、どこの何を選ぶかは変わります。 

私は機能よりポイントで選んだので楽天を使っています。

 

f:id:yamasan0521:20181223223322j:plain

 

本の電子書籍化をしたことで、本をモノとして持たなくて良かったことは一番のメリットですが、3年使用しての実感は、

 

  • 物として本を持たなくてよい
  • 読んだ本を片付ける必要がない(整理整頓が不要になった)
  • 家族の争いごとが1つ減った
  • 引っ越しのとき、本の段ボールで重い思いをしなくていい

 

この4つです。

まだ電子書籍で出ていない本も最近はデータ化を始めたので。

yamasan0521.hatenablog.com

ますます本を所有することが実用的にスリムになれました。

↓いつも応援クリックありがとうございます。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家を片付け、暮らしを整えたい!片付けの講座のお知らせなどはHPまで