少ない物ですっきり暮らす

10回近くの引越しと、子供の発達障害の特性「片付けが苦手」などを経て、ミニマリストに。お片づけのサポートもやってます。 ライフオーガナイザー®1級/ 整理収納アドバイザー1級/ 発達障害住環境サポーター https://yamaguchi-seiko.amebaownd.com

少ない物ですっきり暮らす

LESS IS MORE 小さいことを1つ1つ完成させることの威力

f:id:yamasan0521:20181230163655j:plain

 

2018年もあと1日で終わりますね。

ここ数日は掃除も手を抜き、PCの前でカチャカチャと動画編集ソフトで遊んでいます。「面白そう」と思ったことは熱中して何時間でも椅子に座って作業できます。

動画ソフトの練習用動画

 

インスタにもアップしたかったので、30秒ほどの短い動画です。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 今日はサクッと2本作ってみました。

今日は夫がお昼ご飯を作ってくれたので、その様子と息子がその後の食器洗いをやりました。それを動画編集してみました。

 

ここ3日間で、完成させた動画6本

アップはしていませんが、練習の練習用も含めて6本。

最初にブログでもご紹介しました動画は、携帯のアプリで作りました。

 

次にアップした動画は、動画編集ソフトを使って作りました。動画編集ソフトなんて使ったことがないので、使い方も分からないゼロからのスタートでした。

最初の3本は四苦八苦しながら

アプリも編集ソフトも使ったことがありませんし、TOUTUBEのチャンネル登録も初めてで、どこをクリックしていいかも分からず。。。最初の3本目までは、1本仕上げるのもドッと疲れましたが、1つ何かが完成することは楽しかったです。

 

    スポンサーリンク

   

 

下手でもいい。1~3回完成させるの壁

私は過去、漫画家として雑誌でデビューしたことがあるのですが(30代前半)、漫画もそうなのですが、何がしかのプロ志望のかたでも実は・・・

 

「1本も完成作品を作ったことがない」

 

という場合の方が圧倒的多数を占めます。

下手でもいいので、「1つ」完成させることが上達のコツ

まだまだ動画編集は慣れていませんので素人ですが、一番最初の一本目に比べると編集時間など4本目を超えると段々短くなりました。下手でもやってみる。

完成させるなかで、

 

  • これはどうしたらいい?
  • これ、何かおかしいけれど、どこが悪いんだろうか?
  • もっと良くするにはどうしたらいいのかな?

 

色々な疑問や問題が出てきて、それも1つ1つクリアにしていくことは、

 

それまで知らなかったことを、沢山知ることができた。

 

という大きな財産です。

小さくても技術。技術は財産。

もし、この先、お片付けの仕事は辞めてどこかへ就職しようとしたときに

「簡単にですが、動画編集ソフトは使えます。」

と、面接のときにスマホで作った動画を見せることもできます(笑)「このぐらいですが、いいですか?」というサンプルになりますね。アルバイト先ぐらいは見つけられそうです。

 

 

これって、実は片付けも同じ

以前、取り上げました記事。 

yamasan0521.hatenablog.com

 

まずは家を一軒片付け切る。家一軒が難しいなら、洗面所や小さな引き出しからでもOK!結構ありがちなのは、

 

子供部屋ばかり片づけて、洗面所や玄関収納が手つかず・・・など。極端な片付けをされている方は、なかなか片付けが上達しません。下手でもよいので、まずは家一軒片付け切ってみる。

1回、2回と回数を重ねれば重ねるほど、「あ、そういうことか!」と以前解決できなかった場所の収納の問題を解決できるスキルが身に付きます。

何かに挑戦することに、年齢は関係ない。

ちなみに私は41歳で、来年42歳になります。40代にもなって・・・ではなく、「やりたいことは、やらなきゃ損!」です。人生にはリセットボタンはありません。

あと1日で2018年も終わりますが、2019年にチャレンジしたいことがある方は、今日、今この瞬間から初めてみましょう。

 

ちなみにYouTuberになる予定はありません(笑)趣味の範囲で楽しめたらと思います♬

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家を片付け、暮らしを整えたい!片付けの講座のお知らせなどはHPまで