少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

少ない物ですっきり暮らす

これをダイニングに置かないでどうするの? もっと早くに出会いたかった椅子は、あなた。

カリモクKチェア

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

2年間、悩みに悩んで買いました。 古民家へ引越しが決まり。必ず買おうと決めていたものがあります。

 目次

広告

 

 

カリモクKチェア

新居に選んだカリモクKチェア

 

カリモクは日本の家具メーカーとしても有名です。特にKチェアは、カリモクの代表的なデザインの椅子です。洋風・和風と両方にバッチリ合う椅子です。

 

 

内装のブラウンに合う、深いグリーン

Kチェアモケットグリーン

 

インテリアは基本3色。これはコーデの鉄則ですが、今回、家の色合いが深いブラウン。アースカラーとして合わせると樹木や土色(ブラウン)に対して草木のグリーン。自然の世界の色合いに合わせることが相性抜群です。

家の持ち味に合わせてもグリーンで正解です。

 

2年越しでやっと、購入

ダイニングスペースにカリモクKチェア

 

家具としても、とても好きなのですが椅子の中でもカリモクのKチェアは特に好きです。前の家でも買おうかどうしようか悩み…。前回の家ではカリモク風のグリーンのモケット生地を手持ちの椅子に張り替えるに止まりました。

yamasan0521.hatenablog.com

「欲しいものはちゃんと買う!」

引っ越し先が古民家ということで、即決でした。

 

広告

 

 

引っ越し買い、終了。

横からみたKチェア

 

新居へ移り、インテリアとして新しいものを買うのはこれが最後です。先日記事にしましたヘリノックスのチェアと、本日紹介したカリモクのKチェア。

 

yamasan0521.hatenablog.com

引っ越しは、新しい家のテイストに合わせて色々欲しくなりますが、今回の家は、家自体がとても素敵ですので、基本的にモノは必要ないでしょう。 

 

注意したい引っ越し買い

「引っ越し買い」と、私は呼んでいます。引っ越しを機に必要以上に買い物をしてしまう現象です。

後になると「あれもいらない。」「これもいらない。」と、なる物へ「これからの新しい生活で、長く使うし!」と、お金をつぎ込み後で後悔するパターン。対処法はもちろんあります。それは、また後日記事にしたいと思います。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ