少ない物ですっきり暮らす

作業時間30分・1500円以下。女性でも簡単!DIYで無機質なキッチンをナチュラルに変身!

キッチンの扉を30分で変身DIY

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

簡単・安い・素敵に決まる。DIYは楽しいですね。新居のキッチンを古民家に合うように簡単にDIYしました。

 目次

広告

 

 

ビフォーのスッピンのキッチン

キッチンDIY前、のビフォー

 

団地や賃貸などでよく見かけるキッチンです。ホームセンターなどでも2万円台で販売されているキッチン。このままでも良いのですが、せっかく古民家に住むので、少し手直ししたいと思います。

 

 

材料は1500円以下で調達

キッチンDIYで使う材料の紹介

 

賃貸のDIYは現状復帰が基本です。以前住んでいた賃貸でもキッチンはDIYしましたが、前回はキッチン扉に壁紙を貼りました。

 

今回はベニヤ板をホームセンターで800円で購入し、両面テープで貼っていきます。ベニヤはホームセンターにて事前カットしました。

 

ただ貼るだけなので30分で完成!

キッチンDIYのアフター

 

元々のキッチンの扉を保護するために、マスキングテープを貼り、その上に強力タイプの両面テープをベニヤに貼ります。そして、その板を扉に貼るだけ。30分ぐらいで作業終了です。

 

ビフォー&アフター

キッチンDIYビフォー

キッチンDIYアフター

 

どうでしょうか?ベージュの少し味気ない感じから、少し古民家的なテイストは出たかに思います。ウォルナット色に塗装しても良いのですが、室内があまり暗くなっても嫌なので、透明色のオイルステインだけ塗ろうと思います。

 

ダイニング側からチラリ

子供とDIY

 

全体的に良い感じです。木曜日は、娘は学校をお休みの日。この日は一緒に新居のDIYに付き合ってくれました。

広告

 

 

子供はDIYの時間はちょっと暇ですよね

子供、任天堂スイッチ。ゲーム中

 

何してるの〜???っと覗いてみると、ゲーム機任天堂swichのスプラトゥーン2。猫背だと目に良くないですね。

 

家はやっぱり楽しい

とにかく引越しが多い我が家ですが、それぞれの家の癖や性格。見た目なども色々ですが、それぞれの良さや悪さ。どれも全部含めて楽しいです。キッチンのDIYも以前の家とは違うやり方で。自分が「こんな風にしたい!」と思ったことが実現すると嬉しいです。

 

 「あの家で、これはやらなかったけど、この家ではこれをしよう!」など。自分の考えたことが上手い具合にフィットすると、自分らしい暮らしが手の中にある気がして、ワクワクします。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ