少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

少ない物ですっきり暮らす

古民家再生 大分県佐伯市「河野家移住計画」のワークショップへ参加しました!

古民家再生ー大分県佐伯市

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

古民家再生、追いかけます!1月20日(日)に大分県佐伯市の「河野家移住計画」さんの主催する「漆喰塗りワークショップ」へお邪魔しました。

目次

 

広告

 

河野家移住計画とは?

大分県佐伯市町づくりユニットDOCRE

 

佐伯市の公務員、後藤好信さん(左)と河野功寛さん(右)ユニットです。以下、お二人のブログからの引用です。

 

僕たちはDOCRE(ドークリ)というユニットを組んで活動しています。

DOCRE(ドークリ)とは佐伯市の方言でおかしい、狂っているという意味の「どーくる」という言葉と「DO CREATIVE」クリエイティブに活動していこうという言葉を掛け合わせた言葉で、公務員による常識にとらわれない創造性に富んだ活動によってまちの潜在能力を目覚めさせるため、公からしかできないまちづくりを実践していくユニットです。

と、まぁ文章にすると硬くなってしまうんですが公務員が楽しいまちを思い描き仕事にも私生活にも反映させていかないと本当にまちの活性化なんてするわけない!楽しいまちなんて創れないよね!!ということで始めました。 

 

後藤さん、河野さんの運営するブログは↓コチラ

inaka.arukikata.com

 

「河野家移住計画」とは、そのユニットの活動の一部です。

www.facebook.com

 

 

大分県佐伯市で働き、家族三人でお住いの河野家さん。「地元を盛り上げたい!」という熱い想いから家を購入。購入された場所が、明治に移築された元旅館がベースです。

 

ざっくり説明しますと、一つの敷地なのですが、建物が三つあります。

 

f:id:yamasan0521:20180121200912j:plain

 

この3つの敷地の建物を、これから時間をかけ、リノベーションします。今回のワークショップは③の河野家住居予定地の漆喰塗りです。

一棟目:旧平岡屋

古民家再生:河野家移住計画1軒目

 

商店街の通りに面した、元旅館の平岡屋。旅館だった時代の道具が、まだ少し残されており、少しずつ蚤の市をやったりしているそうです。ここはリノベーションして、お店として使って下さる方を募集予定。

 

二棟目:元宿泊スペース

古民家再生:河野家移住計画2軒目

 

こちらも、元々は旅館だった平岡屋のお客様の宿泊スペースだった建物。こちらもDIYで住めるように、地域の方々が集まり改装予定です。

 

河野家住居スペース

古民家再生:河野家移住計画3軒目

 

そして、今回「河野家移住計画」の主催の河野さんご家族がお住いになるお宅です。今回は、この家の漆喰塗りのワークショップです。画像に見える移動カフェは、夫が経営する移動カフェ。この日は、午前中こちらで出店していました。

広告

 

 

ワークショップ当日の様子

漆喰塗り

 

朝9時開始。内装は、漆喰の下地を塗った状態です。まだ床板も張られていない状態です。1月中の完成を目指している状態です。

 

漆喰塗り下準備の養生

 

マスキングテープを貼り、養生。ここから漆喰を塗ります。

 

漆喰塗りワークショップ

 

汚れても良い服装で参加!ということで、私も漆喰塗りに参加してきました。「1ミリぐらいの厚みで漆喰を塗ってみましょう!」ということで塗り始めたのですが、壁の下地が透けて見える箇所もあってか、「下地が見えない程度に塗ってくださーい!」とアナウスが入りました。

 

漆喰塗りの様子

 

みなさん、塗りながら集中しつつも、各所で笑い声が聞こえます。

 

お菓子屋や差し入れを食べながら、和気藹々

古民家再生:みんなでお昼ご飯

漆喰塗りの途中で食事とおやつ

 

お昼に全員で中庭に集まって食事をしたり、途中途中で差し入れの回転焼きを食べてみたりしながら楽しく参加しました。

 

佐伯市河野家移住計画:中庭の様子

 

中庭のスペースがとても広いです。河野さん曰く、将来的にいろいろな方がここへ集まってコミュニケーションを楽しめるスペースにしたいとおしゃっていました。

 

漆喰塗りワークショップ後半の様子

 

合計20名近くの方が参加したワークショップでしたが、残念ながら終盤漆喰が切れてしまい、一階部分は最後まで塗れませんでしたが、リビング部分は、かなり形として仕上がりました。

広告

 

 

ビフォー&アフター

古民家再生、漆喰を塗る前

古民家再生、漆喰を塗った後

 

もうこの状態に床板を張ると、完成が見えてきますね。素敵なご自宅になりそうで、羨ましいです!

 

河野家移住計画、引き続き追いかけます

三棟のリノベーションのうちの一棟のワークショップに参加しましたが、残り二棟は、これからだそうです。古民家が再生して行く様子、追いかけたいと思います。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ