少ない物ですっきり暮らす

無印良品アクリル仕切棚で、見える収納を魅せる収納へ変えよう

キッチンで使う無印良品アクリル仕切り棚

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。オープン収納は見た目がゴチャゴチャすることがデメリット。

目次

広告

 

 

キッチンは、無印良品のアクリル収納をフル活用

我が家のキッチンの無印良品仕切り棚の使い方

 

画像で見える範囲でも4アイテム。使いやすさと、見た目のスッキリ。どちらも妥協したくない。できる限り生活感を抑えたい。そんな時は、いつも無印良品さんです。

 

使っている商品はこちら↓

www.muji.net

 

馴染む収納

インテリアに馴染む収納

 

フリーカップや珈琲カップ

 

道具のグループ分けにも最適

無印良品アクリル仕切り棚でグループ分け

 

上段は、キッチンペーパー・クックパー・アルミホイルなどの調理補助。

下段は、お醤油・コショウ・砂糖・塩などの調味料。

さりげなく、物の配置のグループ分けです。

広告

 

 

こんな感じで使っています

f:id:yamasan0521:20180302205507j:plain

 

今の家へ引っ越してきてから、一番買ったのは無印良品さんのアクリル収納ですね。とても活躍しています。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ