少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

少ない物ですっきり暮らす

まだ間に合う!親子で作ろう100円ショップの材料で作る、母の日ギフト

100円ショップの材料で作る花の日ギフト

 大分県在住、ライフオーガナイザー® / ミニマリストのやまぐちせいこです。

 

母の日の贈り物として、一番多いものがお花です。生花は、枯らしてしまうところがデメリットの一つ。親子のせっかくの行事なので、お父さんとお子さんで材料を買ってきて作るのも一つの手です。

広告

 

完成品はこちら!材料は100円ショップのみ

100円ショップ材料 造花

 

材料費だいたい1000〜1500円もあれば、十分できます。お子さんが二人のご家庭でしたら、兄弟で出し合っても500〜750円ぐらいで完成します。

セリアで買ったもの

セリアで買える。おしゃれな造花のアレコレ

 

お花のベースになるカゴと、小さなお花たち。セリアさんの造花に関しては、「小さめのお花」が良いものを売っています。メインになる花ではなく、その補助を担うような種類の花はセリアさんで買うと良いでしょう。

ダイソーで買ったもの

ダイソーで買える。使える造花

 

飾るお花のメイン部分の大振りなお花。ダイソーさんは主役になるような大振りの造花はセリアさんより作りが綺麗です。

1つの100円ショップで材料は全部揃えない

主役はダイソーさん・サブはセリアさん。買うお花を分けた方が100円ショップの造花を使ってハンドメイドの道具を揃えることをオススメします。100円ショップをハシゴするのは手間ですが、低予算で良いものができます。

 作り方

100円ショップの造花で作るフラワーポット作り方①

 

セリアさんのフラワーボール土台(左)と、カゴ(右)を用意します。

 

100円ショップの造花で作るフラワーポットの作り方②

 

フラワーボールの土台をカゴへ入れます。

 

あとは、ブスブスと花を挿していくだけで完成

100円ショップの造花で作るフラワーポットの作り方③

 

グルーガン(接着剤)は使いません。また季節が変わって、別の色合いの花を作りたいときに再利用できます。お花の色を変えて、赤のカーネーション花の日らしく演出しても良いです。

広告

 

ぜひ、お試しを

100円ショップ手作り造花

 

最近は、働く女性、ワンオペ育児という言葉が飛び交うようになりました。ちょっとお花を見て癒されたり、お子さんからお母さんへ。お子さんと一緒にお爺ちゃん・お婆ちゃんにプレゼントを贈ってもいいですね。

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ