少ない物ですっきり暮らす

10回近くの引越しと、子供の発達障害の特性「片付けが苦手」などを経て、ミニマリストに。お片づけのサポートもやってます。 ライフオーガナイザー®1級/ 整理収納アドバイザー1級/ 発達障害住環境サポーター https://yamaguchi-seiko.amebaownd.com

少ない物ですっきり暮らす

健全な関係・不健全な関係。ここちよく長く付き合える人。5つのポイント。

f:id:yamasan0521:20181205124651j:plain

 

不思議と長く付き合っている友人・知人はいますか?

 

 

    スポンサーリンク

   

  

 

私が今まで振り返って、親友・友人・知人。特別仲良くしていなくても、この人とは長い人生通じて穏やかな関係性が築けるな・・・と、確信する人物には共通点がありました。

 

 

  1. 自分の言葉で自分の想いを不器用でも表現しようとする。
  2. 問題が起きたとき、葛藤について、心を開いて話し合うことができる。
  3. 相手の心の気持ちや不安について知ろうとする。
  4. なぜ、お互いの望みにお互いが合致しないのか?その理由を知ろうとする。
  5. 葛藤や不満。その原因になったことがらについて、自分の責任を受け入れることができる。

 

 

受け入れがたい問題がおきたとき、論破し、相手を黙らせることがよいような風潮があります。相手を論破した瞬間は気持ちがよいかもしれませんが、表面的に解決したようにみえていても、実は問題が深刻化します。

 

相手のことを完全に理解することはできなくても「相手を知ろうとする態度」は、人の心を動かす力があると感じます。案外1~5を実行する上で、シンプルですが、肝になるのは「素直な人であること」はないかと思います。

 

素直さはときどき、霧の中に隠れ、見失いがちです。

素直な心を忘れず、良い人間関係を築いていきたいですね。

 

みんなの暮らし日記ONLINEさんの連載記事です。よろしくお願いします。

minna-no-kurashi.jp

 ↓いつも応援クリック、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家を片付け、暮らしを整えたい!片付けの講座のお知らせなどはHPまで