少ない物ですっきり暮らす

暮らしを良きものに 

『いいな』と思うことは日常に

f:id:yamasan0521:20161206205552j:plain

朝の掃除の手を止めて、ついつい見とれます。

 

冬に入り、気候もグッと冷え込みました。今週は天気は良いそうですが、寒い日が続くようですね。私は寒いのは苦手なのですが、ここ最近、日の光の方角が変わってきて、夏場に見られなかった景色が見られるようになり、朝が楽しみです。

 

f:id:yamasan0521:20161206210050j:plain

 

今年は1月に初の書籍を出版という、とても光栄な出来事が起きた年でした。ミニマリストブームも相まって年内に四冊出版というハイペースでした。

 

うち二冊は昨年度中の製作でしたので、今年手掛けたものは二冊。三、四冊目は書き下ろしでしたのでPCの前でウンウン考えながらキーボードを打つ日々でした。3月下旬に引越しをし、片付け、カビ対策、書籍の執筆…と、とにかく「時間の使い方」に対して突きつけられた一年でした。

時間の使い方を考えながら、もう戻らない一瞬一瞬に対して、あともう一歩。自分なりに時間と向き合いたいと思う一年でした。

 

この先、もう今年のような一年は起こらないだろうと思っています。同居もそうでしたが、初めて乗り越えなければならなかった大きな山を一つ一つ登ることができたのは、どんなことを言っても応援して下さった声があったからこそです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

疲れた時に、ふと顔を上げると日常の中には私が愛した風景があって。「ああ、こんな朝を穏やかな気持ちで迎えられる今日は素晴らしい。」今日を感じることで、自分らしく生きることができました。

 

今年は家族はもちろん、周囲の友人・知人・ブログの読者様、沢山の方々から「応援してるよ」と支えられ、止まりそうになる足を前へ運び、顔を前へ向け歩くことができました。

どんなに疲れていても、顔を上げると、いいなと思うことが日常の些細なことにあって。忙しいあまり、時には見落としてしまうこともあります。それでも、ふと「ああ、そうだった」と深呼吸しながら自分に還る。

 

自分一人で歩いたのではなく、大勢の人に支えられ、今日一日を365歩、歩き切った年になりました。感謝という言葉では表現しきれません。来年もまた、ゆっくりペースですが、色々な方と繋がりながら、日々を綴ってゆければと思います。

 

今日一日をありがとう。

皆様にとって、来年も良い年になりますように。

 

2016年12月28日   やまぐちせいこ